老犬・老猫について

犬や猫の老化の症状は様々です。色々な関連サイトで説明されていますので、こちらでの説明は割愛させていただきます。 ただ、常日頃から状態や行動の変化を見逃さず注意する必要があります。老化の早期発見で対処出来る場合も多くあるからです。

当サイトでは、簡単ではありますが老化の症状をまとめたチェックシートをご用意しました。愛犬や愛猫の老化の早期発見のお役に立てれば幸いです。

老犬チェックシート

No.症状チェック備考
1 毛のツヤが悪くなった 白髪やフケが出始めた  □
2 脚力が弱くなった感じがする  □
3 耳が遠くなった感じがする  □
4 目が遠くなった感じがする  □
5 寝ている事が多くなった  □
6 散歩などで疲れやすくなった  □
7 人や物への反応が鈍くなった 興味を示さなくなった  □
8 口臭がするようになった  □
9 夜鳴きや徘徊をするようになった  □
10 食欲の低下または増大  □
11 排便や排尿がしづらくなった感じがする  □
12 後ろ足にしびれを感じるような動作をする  □


老猫チェックシート

No.症状チェック備考
1 毛のツヤが悪くなった 白髪やフケが出始めた  □
2 脚力が弱くなった感じがする  □
3 耳が遠くなった感じがする  □
4 目が遠くなった感じがする  □
5 寝ている事が多くなった  □
6 身体が痩せてきた  □
7 じゃれなくなったり物に興味を示さなくなった  □
8 口臭がするようになった  □
9 食欲の低下または増大  □
10 頻繁に水を飲む  □
11 排便や排尿がしづらくなった感じがする  □
ページのトップへ戻る